格安SIM フリーテルの機種が大人気で増産決定!

日本は師走で12月ももう終わりですねー。

サイトを訪問してくださりありがとうございます

Rawangです。

 

 

SIMフリー携帯元年となった2015年。

2015年の後半になりかなりのSIMフリー携帯が発売されてきました。

海外に住んでいる人にとってはありがたい話となりました。

 

今までは海外製の携帯を日本語化して使っていたわけですし、

日本に帰ってからも縛りのあるSIMカードに悩まされずに済みます。

 

マレーシアではSIMカードもプリペイド制で

300円前後で1G使えるプランなどが存在しています。

さて、今回も前置きが長くなってしまいましたが

最近の注目は「FREETEL」という会社のSIMフリー携帯

 

この会社のSIMフリー携帯は

初めて日本で海外製品ではない携帯がランキングのい1位になったとか。

現在激売れ中で販売が停止になっている携帯もあります。

 

そのうちの一つが2016年1月に再販売される

「FREETEL SAMURAI 極」

f:id:Rawang:20151223211844j:plain

FREETELブランドの最上位モデル気になるスペックはというと


6.0インチ2,560×1,440ピクセル液晶
Android 5.1
オクタコアのMediaTek Helio X10
メモリ3GB
ストレージ32GB
カメラは2100万画素/800万画素で、
ネットワークはLTE(FDD)/3G
デュアルSIMスロット
ワイヤレスは802.11 a/b/g/n/ac
Bluetooth 4.1 LE
NFCをサポート
指紋認証を搭載
A-GPS/GLONASS
加速度センサー
近接センサー
光センサー
e-compass
Gyroscope

この装備で価格は39,800円

「和柄」は59,800円

 

www.freetel.jp

 

ネットで購入すれば2015年12月現在のキャンペーンで

SIMカードと一緒に購入で3000円引きになります。

事務手数料が3000円かかるので、それをが無料になる感じでしょうね。

 

 

フリーテルのショップはありませんが、ヨドバシカメラでも購入できます。

ポイント還元率や今後のポイントの使用法によってはヨドバシの店頭か、

ヨドバシオンラインで購入したほうがお得になる人もいます。

ただ、自分で設定する必要がありますので注意。

 

ヨドバシカメラオンラインサイトはこちら