海外旅行 SIMカード利用法 シンガポール旅行には「hi! Tourist」を空港でゲットせよ

超暑い季節となっているマレーシア、シンガポールの今日この頃

日本では春の訪れを感じられる季節となっていることでしょうけれど、

この地域は「死ぬほど暑い」!!

旅行に来るのであれば6月以降がいいかもしれませんねー。

 

さて、シンガポールに旅行に行くときには

・シムフリーのスマホ

・空港でゲットできるSIMカード

を旅のリストに入れておきましょう。

 

最近は日本でもシムフリー携帯が1万円以下で買えるようになったので、

旅行のアイテムとして一つ持っておくのも賢い選択かもしれませんね。

 

 

 

2017年3月現在で1シンガポールドルは約80円ほどです。

 

 

シンガポール旅行でお勧めしたいのは、

「hi! Tourist」

と呼ばれている格安SIMカード。

f:id:Rawang:20170323110443j:plain

使い方は簡単で、シムフリーの携帯にカードを挿すだけ。

2017年2月に行った時には15ドルで4ギガ、5日間の使用期限のものを購入しました。

旅行中に5日間で4ギガ使い切るのは至難の業、つまり十分なデータ量ということになります。

さらにシンガポール国内の電話も500分の無料通話がパッケージになっていて超便利。

ラインもWhatsAppもwecatでも通話できますが、電話回線があるのは心強い。

 

 

パッケージの中身は、説明書、シムカード。

f:id:Rawang:20170323110447j:plain

日本語ページもあります。

f:id:Rawang:20170323110452j:plain

f:id:Rawang:20170323110457j:plain

説明書によるよほかのプランも存在していることが分かります。

 

30ドル、50ドルのプランですが、

いずれも10日間の使用で、14GBもしくは20GBとなっています。

 

購入できる場所はたくさんありますので、

インフォメーションに行って聞くか、

チャンギエアポートの場合、スターバックスの近くにある

「RHB BANK」のカウンターで購入できます。

よく見ると、ガラスのボードに「hi! Tourist」のステッカーが貼ってあって、

購入できる場所であることが示されています。

 

もちろんシンガポール国内はどこでも接続可能です!!