マレーシア旅行準備のアイテム 日焼け対策は信頼の日本の日傘で!

だんだん乾期に近づき、暑さが本格化しています。

Rawangです。

 

 

さて、シンガポールやマレーシアに旅行に来るときに

忘れそうだけど、欠かせない旅行アイテムがあります。

 

・虫よけスプレー

・ウナコーワやムヒなどの対策品

・薄手の長袖の上着(建物内や公共交通機関はエアコンでかなり寒い)

・正露丸などの薬(暑い国なので食あたりの可能性があり)

・折りたたみの日傘(暑さと、スコールを防ぐために必須)

・ポケットティシュー(トイレに紙がないことが多い)

などです。

 

 

今日はそのうちの一つ「日傘」についてレポート

基本的には観光でマレーシアに訪れると、

ツアーであれば車などの乗り物に乗ることが多いでしょう

しかし、一歩外に出るとやはり熱帯雨林気候の国。

強烈な太陽にさらされることになります。

もちろん日焼け止めクリームなどで対策するでしょうけれど、

「汗」も出てくるんです。

クリームも落ちてしまいます。

 

なので、必要なのは「傘」

日本製の日傘の性能は保証付き。

 

ちなみにマレーシア製、

もしくはマレーシアに輸入されている中国製の傘は

驚くべき速さで「壊れます」「骨が曲がります」

 

日傘について調査すると、

もちろんUVカットが付いている傘が必須、さらに条件を挙げると

 

・白よりも黒のほうがいいらしい

・傘の内側は黒いがいい。アスファルトからの反射を防ぐため。

・折りたたみでも大きいに越したことはない

などの条件が挙げられます。

 

ぜひマレーシアに来る際には、

折りたたみの雨、晴れ兼用の折りたたみ傘をお忘れなく!

ちなみにこちらでは男性も日傘を使うことが一般的。

男女兼用を選ぶのも一つの手かも

 

毎年2月から5月はとても暑いので

暑さ対策をしてきてくださいね!