ソニーウォレットのメリットデメリット!2016年1月4日から使用開始予定。受付中!

 

海外に生活し始めて「為替」に影響される生活になっているRawangです。

 

 

さっそく本題ですが、今日は海外で使用するべき最強のデビットカードをご紹介。

今までの常識を覆す1枚になりそうです。

 

そのカードというのは!!

f:id:Rawang:20151126224100j:plain

 

「ソニーバンクウォレット」です。

2016年1月4日から開始予定のカードです。

 

・メリット

海外でのショッピングの手数料が安い!

海外でお金を引き出すのが便利で安い!

ためた外貨をそのまま使える

国内で使用の場合最大2.0%の現金キャッシュバック

物損保険が自動付帯

f:id:Rawang:20151126224113j:plain

海外旅行者にとって一番魅力となるのは「ショッピング手数料が安い」

 

海外生活者にとって一番魅力となるのは「現金引き出しが便利で安い」

ということになるかと思います。

 

f:id:Rawang:20151126224118p:plain

 

現在知る限りでは

一般人が海外で現金が必要な場合もっとも現金を安く手にするには、

「クレジットカードキャッシング」が最安の方法となっています。

 

たとえば「楽天」や「三井住友クラシックカード」などを使い、

海外のATMでキャッシング。

その後、カード会社に電話し「繰り上げ返済」でATMで引き出した分を

銀行送金することによって、一番安くすることができています。

ちなみに利率は1.8%ほどです。

そしてATM手数料216円。

 

 

現在でもこの方法は有効ですが、お勧めしている「ソニーウォレット」の場合、

「ソニーウォレット」は利率が1.76%

デビットカードなので返済の手間なし。

ATM手数料は原則216円(外貨口座の有無などによって無料になる場合あり)

となっています。

 

クレジットカードキャッシングに比べ、

銀行送金のための送金手数料、

こまかいですが、クレジットカード会社への電話代、

利率は0.4%低い

などがメリットとなります。

 

デメリットは今のところ見当たりませんが、

強いて言うなら海外でスキミング、さらに盗難にあった場合、

現金が引き出されてしまうということがありそうです。

もちろん限度額の設定などで対応可能ですし、

「ソニーウォレット」には保険も付いています。

 

現在切り替えキャンペーン、

新規申し込みキャンペーンなども行っていますので、

 

海外に行く予定のある方、海外生活をしておられる方、は

「顧客満足度NO.1」のソニー銀行、「ソニーウォレット」が便利です。

 

ソニー銀行公式サイトアドレスはこちら

 

MONEYKit - ソニー銀行(ネット銀行)

http://moneykit.net/

 

f:id:Rawang:20151126224110j:plain

moneykit.net